スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖

 礒淵です。

 2/28(日)は渋谷aubeでLIVEだからね!来てね!
 詳細情報→http://jatkamakura.blog60.fc2.com/blog-entry-1471.html

 
 かちゃん。軽い音がして家の鍵を開ける、中は真っ暗で朝出たときと同じ空気が漂っている。
 何も蠢くものはなくて人が住んでいるとは思えないほど静かで、安心感というよりも倦怠感が僕を包んでくれる。
 暗闇がモヤのように感じる。
 
 誰かいる。
 
 夜、帰った時にそんな妄想をしてしまう。
 僕の部屋に誰かいたらどうしよう。
 顔のない人影が、こたつに入って僕の帰りを待っていたらどうしよう。
 
 部屋の電気を即座につけるともちろんそれは妄想だったんだな、とわかる。
 そろそろ妄想と現実の区別がつかなくなってきている兆候なのかもしれない。
 だって、電気を点けるまで、それはいるかもしれないのだから。


 僕の部屋の壁紙は、何故か一面だけ模様付きの、すこし落ち着かない感じのものが貼ってある。
 どう考えても怪しい。
 さすがに無いとは思うが、遺骸が埋められている妄想をしてしまう。
 だれだろう。
 壁の中からカリ、コリ、と爪を立てる音が聞こえたらどうしよう。
 だれだろう。
 この部屋はとても寒いが、関係あるのだろうか。
 だれだろう。
 この部屋は、一人じゃないとしたら
 だれだろう。
 ぜんぶ、妄想だけど。

 
 実家ではしょっちゅう家族以外の足音が聞こえたり家鳴りでは納得できないような物音がしたり霊障が発生していた。
 そのことに比べたら、今の家は僕の妄想だけが恐怖を作り出しているだけであって非常に健康的な家だと思う。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

LIVEの予定

sobuchi

Author:sobuchi

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
こちらもクリック↓

FC2Blog Ranking

カウンター
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。